ニュース

日本最大の救命士の祭典「第31回全国救急隊員シンポジウム」(2023年1月26・27日広島市)併設展示会「救急資器材展2023 in HIROSHIMA」にTXP Medicalが企業協賛セミナー&展示参加します。

2023年1月26日(木)、27日(金)に広島市にて開催される「救急資器材展2023 in HIROSHIMA」は、全国より救急救命の現場で活躍する救急隊員・医療関係者など延べ約8,000名の来場を予定している国内最大規模の救急救命の展示会です。毎年開催の「全国救急隊員シンポジウム」の併設展示会として、救急資器材等へのより一層の理解を深める一助として開催されています。

TXP Medicalは「救急シンポジウム in HIROSHIMA 企業協賛セミナー」にて、救急隊のDXについて、代表取締役医師 園生 智弘が講演、日本で最も導入実績が多い救急隊連携システムのひとつであるNSER mobileを実際のデモ機でご紹介します。

「第31回全国救急隊員シンポジウム」「救急資器材展2023 in HIROSHIMA」の参加費・資料代は不要です
大ホールセミナー&TXP Medicalブース、「S-35」にて皆様をおまちしております


・参加登録
シンポジウム事前参加登録こちら
※2023年1月13日(金)までとなります。

・公式サイト
「第31回全国救急隊員シンポジウム」「救急資器材展2023 in HIROSHIMA」


展示日時
2023年1月26日(木)・27日(金)
展示デモ
JMSアステールプラザ

救急シンポジウム in HIROSHIMA 企業協賛セミナー
1月26日(木) 12:10~12:30(20分)
広島市文化交流会館 第1会場(大ホール)
講演者
代表取締役医師 園生 智弘(救急・集中治療専門医)
演題
「なぜ救急隊DXは救急医療の質を上げることができるのか?」

参加対象者:
(1)救急隊員及びその他の消防職員
(2)都道府県、市町村等の消防防災関係者
(3)医療・福祉関係者、救急救命士
(4)その他関係者(救急救命士養成校の学生等)

ALL NEWS