ニュース

【イベント情報】第46回北海道救急医学会学術集会にて弊社代表の園生が特別講演に登壇します。

2022年11月12日に開催される「第46回北海道救急医学会学術集会」に弊社代表の園生が特別講演に登壇します。


特別講演のテーマは、地域の救急搬送を支援するシステム「NSER mobile 」を活用した
救急隊と病院間の情報連携のデジタル化と救急医療DXとなります。

当社では、札幌市東区消防と実証事業(期間:2022年4〜8月)を実施しており、
本実証事業についてもお話させていただきました。

※本特別講演は事前収録した動画を学会ホームページに掲載となります。

■学会名
第46回北海道救急医学会学術集会

■特別講演
「救急隊向けアプリ NSER mobile でアナログの救急医療をデジタル化」

座長:早川 峰司(北海道大学病院救命救急センター)
演者:TXP Medical 株式会社 代表取締役 園生 智弘

■動画掲載期間[11/12(土)~12/11(日)]
※事前収録した動画を学会ホームページに掲載となります。

■学会HP
第46回北海道救急医学会学術集会

※NSER mobileについて
救急隊に音声コマンドや画像OCRで患者情報入力できるモバイルアプリを提供し、救急患者情報をクラウドにて即時連携することで、救急隊と病院間の情報連携をデジタル化し、地域の救急搬送を支援するシステムです。

NSER mobileは2020年12⽉のリリース以降、すでに多くの地域の消防本部にて実運⽤が開始されており、⽉間6,000件以上の救急搬送にシステムが利⽤されています。

本システムの導⼊により救急現場での情報記録・コミュニケーションがデジタル化され、救急搬送と書類作業の時間短縮が可能となります。

NSER mobileページ

ALL NEWS