ニュース

【イベント情報】第17回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会にてフクダ電子東京 中央販売株式会社様と共催セミナーを開催いたします。


2022年11月27日(日)に開催される「第17回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会」にてフクダ電子東京 中央販売株式会社様と共催セミナーを開催いたします。救急車受け入れ件数全国2位の横須賀共済病院センター長の土井智樹先生をお招きし、日本医科大学の恩田先生が座長を務めます。

横須賀地区では、2022年夏から全ての救急隊がNSER mobileを活用し、市内で搬送されるほぼ全ての症例に使用されおります。また、横須賀共済病院の救急部外来では、NEXT Stage ERの導入に伴い、prehospital〜inhospitalの統合データベースが日々構築されております。

弊社代表の園生から、地域の救急医療DXの取り組みを上手に進めるために、自治体と病院の考え方の違いを解説させていただき、企業寄りの視点にて講演させていただく予定となっております。

皆さまのご参加をお待ちしております。



■日程
2022/11/27(日)12:30 ~ 13:20

■プログラム
共催セミナー2

■登壇者

座長:
日本医科大学付属病院
救命救急科 高度救命救急センター 助教
恩田 秀賢

演者:
「DXでつながる救急隊活動と医療機関」
横須賀共済病院 救急科 部長
土井 智喜

「地域救急隊を巻き込むプロジェクト推進のtips ~自治体の視点を含めて~」
TXP Medical 株式会社 代表取締役/救急医
園生 智弘

■会場
第2会場 教育棟2F 講義室1
日本医科大学 教育棟・橘桜会館

第17回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会
https://site2.convention.co.jp/17jspm/




※NSER mobileについて
救急隊に音声コマンドや画像OCRで患者情報入力できるモバイルアプリを提供し、救急患者情報をクラウドにて即時連携することで、救急隊と病院間の情報連携をデジタル化し、地域の救急搬送を支援するシステムです。

NSER mobileは2020年12⽉のリリース以降、すでに多くの地域の消防本部にて実運⽤が開始されており、⽉間6,000件以上の救急搬送にシステムが利⽤されています。

本システムの導⼊により救急現場での情報記録・コミュニケーションがデジタル化され、救急搬送と書類作業の時間短縮が可能となります。

NSER mobile製品ページへ

ALL NEWS