ニュース

【4/25開催ウェビナー】TXP Medicalが伊藤忠商事&UTECをゲストに迎えウェビナーを開催します!

既存のビジネスドメインである救急医療事業を梃子とした医薬品開発支援・医療データ事業、オンコロジー事業、海外事業など新たな事業展開について経営者と投資家が議論します!



TXP Medicalは伊藤忠商事とUTECからシリーズBラウンドとなる約15億円の資金調達を完了致しました。救急医療における情報のバケツリレーを解消するプロダクトを提供しているTXP Medicalですが、今回の資金調達を機に更にビジネスを加速します。

本ウェビナーでは改めてTXP Medicalが解決する課題とソリューション、
現在のビジネスの進捗状況についてご紹介させて頂き、
この度の伊藤忠商事との資本業務提携によるビジネスの拡大計画をご紹介致します。

伊藤忠グループにはCRO(医薬品開発業務受託機関)大手のエイツーヘルスケア株式会社をはじめ、多くの医療・ヘルスケア関連企業がありますが、こういった企業との事業シナジーについて、スタートアップ、総合商社、ベンチャーキャピタルそれぞれの視点をご紹介の上、ディスカッションをする予定です。

【こんな方にオススメ】
・医療DXサービスの実情に興味がある方
・事業連携を検討されている方
・医療スタートアップへの転職を検討されている方是非ご聴講ください。

ウェビナー登録はこちら


■開催日時:
2022年4月25日(月)18:00~19:00
(開始5分前から入室いただけます)

■参加費:無料

■会場:ZOOM

■登壇者情報
TXP Medical株式会社
代表取締役 / 医師 園生 智弘
東京大学医学部卒業。東京大学病院、日立総合病院で主に救急集中治療の臨床業務に従事。 臨床業務の傍ら、急性期向け医療データベースの開発や、これに関連した研究を複数実施。自身で開発した救急医療情報システムNEXT Stage ERを中心に事業化し2017年8月、TXP Medicalを創業。医療現場における適切なITの活用に関して学術界・産業界に積極的な発信を続けている。 

TXP Medical株式会社
取締役 COO 恩田 淳
アクセンチュア戦略グループ及びアナリティクスグループにてモバイル・医療機器・官公庁・エネルギー業界を中心とした事業戦略やオペレーション改革、ビッグデータ関連のプロジェクトに従事。その後、JMDCにて主に生保業界や医療保険者を対象とした新規事業の開発や医療ビッグデータ解析プロジェクトをリードした後、現職。

伊藤忠商事株式会社
情報・金融カンパニー フロンティアビジネス部長 浅野 哲也
1995年伊藤忠商事入社。システムインテグレーター出向、ニューヨーク駐在、ビジネスソリューション部、健康管理サービス会社出向、医薬マーケティング会社取締役、機械経営企画部、情報・通信部門企画統括課長、情報産業ビジネス部長を経て、2022年4月より現職。入社後一貫して、IT・ヘルスケア領域での事業開発・投資、経営企画に携わる。 

株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ
プリンシパル 小林 宏彰
東京大学医学部卒業。東京大学附属病院等での救急集中治療の臨床業務に従事。救急専門医取得。2014年に創業期の医療機器スタートアップに参画し国内外での事業立ち上げを推進。2018年に米国ミシガン大学経営学修士(MBA)を取得後、2019年UTECに参画しライフサイエンス・ヘルスケア領域の投資を担当。


ウェビナー登録はこちら

ALL NEWS

TXP Medicalでは日本最大規模の医療情報データベースをもとに、
お客様ニーズに沿った詳細なデータ分析などにご協力することが可能です。

また、弊社サービスを利用する医療機関にて、急性期治験・臨床試験の患者リクルートや、
医療現場で普段使いされる医師向けアプリケーション開発などのソリューションも提供可能です。